会社概要

 

 

 

株式会社 萬來

【商号】

株式会社 萬來

【代表者】

代表取締役 立堀信夫

【創業】

昭和51年7月

【所在地】

〒899-7104
鹿児島県志布志市志布志町安楽4623-5

【ブランド名】

1.ImoZow〔芋蔵〕(スイーツ)

2.Dining 萬來 (ミートデリカ)

【事業内容】

1.食肉加工・菓子・惣菜の製造、卸、販売

2.珊瑚製品の加工、卸、販売

沿革

昭和51年7月

「地場の特産品や加工品を宣伝販売し、全国の方々に ふるさと鹿児島をよく知ってもらいたい」をモットーに鹿児島県曽於 郡志布志町に於いて本珊瑚加工及び卸、小売業を開業。

昭和52年

鹿児島珊瑚宣伝の為鹿児島県主催の物産展に初出店。

昭和55年1月

全国ネットを充実強化する為、東京都世田谷区に東京営業所を新設。

昭和61年8月

業務拡張の為、有限会社志布志サンゴセンタ-を設立し業績を拡大、創業以来本珊瑚専門店として事業を行い現在では、南九州随一の本珊瑚専門店へ成長。

平成10年11月

初代社長濵﨑光雄逝去。同月社長に濵﨑敏子、専務取締役に立堀信夫就任。

平成11年11月

地元の食材を生かし全国への流通をと、地域からの要望を受け食品製造業を開業。

平成14年8月

自然食品として保存料・防腐剤・着色料などを一切使わずに、地元で取れたさつま芋菓子製品や鹿児島黒豚を使用した食肉加工製品などが、全国有名百貨店で受け入れられ製造量増産のため新社屋及び工場新設。

平成14年11月

資本金を増資し、株式会社萬來へ社名変更。

平成19年8月

食品製造事業拡張の為、第二工場併設。

平成21年3月

社長に立堀信夫就任。

タイトルとURLをコピーしました